SysAssets


製品概要

管理資産名、ソフトウェアインストール状況、ハードウェアスペック、 Windows更新プログラム適用状況等、日々変動する資産情報を 自動更新(更新時刻は任意に設定可能)します。
常に最新の資産管理ができ、不適切な資産利用も把握できます。

製品概要

機能詳細

検索

資産名、製品名、使用者、設置場所、導入日、IPアドレス、MACアドレス、IEバージョン、OS等、状況に応じた検索が可能です。

検索

資産情報登録

使用者、設置場所、導入日、導入形態等自動収集できない情報やIT資産以外の備品、什器等の登録も可能です。 そのため、会社保有資産の把握ができます。CSVファイルからの一括取り込みもできます。

資産情報登録

ソフトウェア一覧

インストールされているすべてのソフトウェアを一覧として把握することができます。許可されていないソフトウェア、及びそれをインストールしているPCを把握することができます。

ソフトウェア一覧

資産情報一覧

資産の情報収集状況を把握できます。さらにPCごとのハードウェア、ソフトウェアセキュリティ更新バージョン等を確認することができます。

資産情報一覧

アラート情報自動送信

自動資産監視機能により、未許可ソフトウェアのインストール、リース切れ事前予告、契約ライセンス数以上のインストール、資産情報の未更新等を検知し、担当者へメールにて自動通知します。

アラート情報自動送信 アラート情報自動送信


導入効果
  • ハードウェア、ソフトウェア資産の棚卸が早く簡単にできます。
  • 充実した検索機能により、様々な角度から資産内容を把握することができます。
  • セキュリティパッチ状況の管理が容易なります。
  • 資産監視機能により、未許可ソフトウェア、契約ライセンス数オーバー、リース期間満了、購入経過期間等をチェックし、 不正や設定値を超えた場合に管理者へメールにて通知されるため監視は不要となります。
  • 資産管理作業およびコスト削減が図れます。
  • 煩雑なハードウェア・ソフトウェア資産管理・監視業務から開放されます。


動作環境
PC 資産収集用 管理者PC
Windows 7以降 Windows Server 2008以降 Windows 7以降
メモリ: 1GB以上
CPU :1.0GHz以上


関連製品